審美・ホワイトニング

特 長

歯面清掃補助材で、医師の指導のもと家庭で行う、
ホームホワイトニングシステムです。

1日2時間の装着を続けることにより、着色を取り除いて
歯の自然な白さを取り戻すことができます。

医院で製作された専用のマウストレーを用いて、
ご家庭で安全に使用できます。

ホワイトニング症例

使用前
使用前
使用後
使用後

価格

上下10万円・片方7万円

使用方法

インフォームドコンセント
1インフォームドコンセント
口腔内全体の審査、適応症の確認、注意事項の説明を充分に行います。

歯面清掃
2歯面清掃
前処置として歯面清掃を行います。
フッ素を含まないペーストを行います。
シェードメモで色調の記録・確認

印象採得後、マウストレーの製作・患者様への試着・調整と使用方法の説明
3印象採得語、マウストレーの製作
  患者様への試着・調整と使用方法の説明
装着は1日2時間以内で、期間は最長2週間です。
シェードアップエバシートで製作

患者様が自宅で行う処置

ジェルの注入
4ジェルの注入
付属のチップに取り替えてから、マウストレーのあらかじめ指示された位置にジェルを注入します。
注入量は6歯合計で、最大一目盛り(約0.5g)を守ることを指導します。
患者様へお渡しするもの
・ジェル・シリンジチップ・マウストレー
・トレーケース・患者様用説明書

マウストレーの装着
5マウストレーの装着
筋肉にトレーが接触すると不快感や炎症を生じる場合があります。
また、疼痛や知覚過敏が発症した際には使用を中止し、治療後に再開します。

お手入れ
6お手入れ
終了後はマウストレーの変形を防ぐため慎重に口から取り出し、口中やマウストレーを充分に水洗いします。
7予後観察

知覚過敏、後もどりやトレーの変形等に対応できるよう、3日毎の来院により経過観察を行います。
使用期間終了後、半年から1年後には予後観察を行います。

▲PAGE TOP

医院紹介 診療方針 無痛麻酔 審美・ホワイトニング インプラント 歯周病治療 設備 お問い合わせ